Oh! Can Not Diary

おきゃんなダイアリー

トラキチエンジニアの開発風景(テスト編)

‪時刻は23時を過ぎた。人気のない日曜日のオフィス。

テスターが遠隔地でリリース前最終のシナリオテストを回している間、私は Googleスプレッドシートでリアルタイムに共有されているテスト仕様書のゆくえを固唾を飲んで見守っていた。不安を尻目に順調に◯が並んでいく。よしよし。

テスト項目が最後の1つになった途端、脳内で「あと一球」コールがこだまし始めた。左右に移動するカーソルはまるでグラウンドを転がる打球のようだ。しかし打者はファウルで粘り、なかなか決着がつかない。(焦らすなぁ……はよ……はよしてくれな、明石より西に住んでるメンバーが帰られへんようなるで!!!)ついつい興奮してそんな野次も飛んでしまう。そして、ついにその時は訪れた。

 

……試合は9回表ツーアウトランナーなし、タイガース、勝利まであとアウト一つです。カウントツーボールツーストライク、ピッチャー、振りかぶって……投げました!……空振り三振ーーー!!!!試合終了!!!!阪神タイガース、5時間に及ぶ熱戦をものにしました!!!勝利投手はxxxxxxxxx………

 

最後のテスト項目の行に◯が点灯した瞬間、私は甲子園にいて、大観衆の中ジェット風船を‬飛ばしていた。