Oh! Can Not Diary

おきゃんなダイアリー

料理

おきゃんは料理が下手なのでお味噌汁が作れない。いやまぁ作ろうと思えば味噌汁くらいはそれなりに作れるんだけど、正確には途中で面倒になって諦めてしまう。先日もお味噌汁を作ろうと思って沸かしていたお湯でオクラを茹でてしまったので、またお鍋を洗ってお湯を沸かすのが面倒臭くなり、もう汁物はいいんじゃないかという思いが完全に私を支配してしまった。(そもそも、私はコーヒーとお酒以外に水分を取らなくても生きていける体になっているので、あまり積極的に汁物を取ろうという気持ちにならない。)夫に「諸般の事情で味噌汁は作れませんでした。」と説明したが納得はしてはもらえず、多分怒っていたと思う。次からはオクラのスープにしようと思う。

2019/03/29 阪神 vs ヤクルト 京セラ 2x-1 ◯

球春到来。阪神は球団史上初めてルーキーの2人が開幕スタメンの座を勝ち取ることになった。裏を返すと新人を蹴散らす中堅がいない阪神の状況を物語っているんだけど、それでも新人が頑張っている姿を見ていると嬉しくなる。実際にチームの初打点は木浪・近本から生まれたし、打席の内容も良い。欲を言えば11回裏サヨナラのチャンスの場面でどっちかが打って決めてほしかったけど、結果は相手の暴投自滅で幕引き。まぁ勝ちは勝ちなので良いでしょう。これでマジック142が点灯した。

ヒーローインタビューはあわやサヨナラホームランかという当たりでノーアウト三塁という場面をお膳立てした鳥谷。「個人的にはショートのポジションにまた立ちたい」と言ったのがすごく印象的で、16年目にして初めて開幕スタメン落ちしたベテランの意地を感じる。適当な予想だけど、今シーズンの鳥谷はフォアボールが減るんじゃないかな。(代打の機会が増えればヒットを狙うのは当たり前だけど)見逃せばボールという球に手を出しているのは実は選球眼の衰えではなく、打ってアピールしてショートスタメンで使ってもらって、ショートとして終えたいということなんじゃないかと……。まぁ素人の勝手な推測ですが……。

先発のメッセンジャーには日米通算100勝がかかっていたのに、7回1失点の好投も勝ちはつかず。今年も子猫打線になりそうね。これからストレスのかかる日々が続くことが予想されますが、残り142試合見守って行きます。

2019年の抱負

https://www.instagram.com/p/BrFVUTdgCBx/
生田神社

あけましておめでとうございます。

去年の目標を振り返ってみると、TOEIC 800点は達成。体脂肪率20%以下というのは全く達成できないどころか悪化していてヤバい!!
その他、特に年始には予想していなかったイベントとして、仏検準2&3級受験、転職、フランス一人旅、阪神最下位に沈む、などがありました。

今年の定量目標は、TOEIC 900点、引き続き体脂肪率は20%以下にします。
仕事のほうは4ヶ月経ってやっと慣れてきたところなので、今年は結果を出せるように頑張ろう〜〜。

オライリー Web 直販で猛虎トートバッグをゲットする

www.oreilly.co.jp

オライリー・ジャパンの今回のWeb直販キャンペーンは猛虎トートバッグです。とっても素敵ですね!!

https://www.instagram.com/p/BpqenzeAgYS/
オライリーから熱い猛虎魂を感じる


ちなみに購入した本は下の二冊です。オライリーさんありがとうございます。

進化的アーキテクチャ ―絶え間ない変化を支える

進化的アーキテクチャ ―絶え間ない変化を支える

ゼロから作るDeep Learning ? ―自然言語処理編

ゼロから作るDeep Learning ? ―自然言語処理編

エトルタ

f:id:oh_cannot_angel:20170826222957j:plain

8月にフランスに一人旅をした際、ノルマンディー地方のエトルタという街を訪れた。パリから電車とバスを乗り継いで3時間弱。今回の旅ではパリ滞在+パリから日帰り小旅行、というのをやりたかったので、絶妙に遠いエトルタを選んだ。なんせ響きがいい。エトルタは白亜の断崖絶壁が有名なリゾート地で、逆に言うと崖しか見どころがないんだけど、行ってよかったと思う。(ちなみにナント出身のフランス人に聞いたらエトルタとか知らんって言われた。それくらいの知名度らしい。)

f:id:oh_cannot_angel:20180826083233j:plain
旅の出発地点はパリ、サンラザール駅

パリからアンテルシテという特急列車に乗り、2時間ほどでブレオテ・ブーズヴィル駅に到着。ブレオテからエトルタまではバスで約30分。バス代は2ユーロ。みんなA4用紙にプリントされた乗車券みたいなのを持っていて、えっ予約制?とちょっと焦ったけど、乗るときに運転手さんに「チケット買ってないんだけど」と言ったら無事その場で支払いできた。近くに券売機とかあったのかな?


f:id:oh_cannot_angel:20180826140118j:plain

到着が昼前だったので少し街を散策してから昼食を取ることに。適当に入ったレストランでムール貝とシードルを注文。隣のマダムを見ていると、貝殻を2つに割り、身の入っていない方の殻をスプーンのように使い、殻から身を取り外してから食べていたので、なるほどそんなスマートな食べ方があるのか〜と思って真似した。その後は崖を散策。


f:id:oh_cannot_angel:20170826221952j:plain
アヴァルの崖

f:id:oh_cannot_angel:20170826201544j:plain
海岸

f:id:oh_cannot_angel:20170826225345j:plain
マンヌポルトの上から見たアヴァルの崖


崖はひたすら続いているので時間の許す限り歩いた。干潮の時間を調べて浜辺のほうも攻めてみた。

交通の便はかなり悪い。他のノルマンディーの港街(オンフルールとか)とかにも行ってみたかったけど、移動にさらに1時間半くらい使うことになるし、慌ただしくなりそうなので諦めた。ほかの街にも行くならル・アーブルを拠点に宿泊したほうがよさそう。去年ルーアンには行ったのでスルーしたけど、列車を途中下車してルーアン観光もいいかもしれない。まぁ今回はエトルタを満喫できたのでよかった。

イギリスの対岸にも同じように白亜の断崖絶壁が続いているようなのでいつか行ってみたい。

盆 Vacances


イカ娘OP 侵略ノススメ☆ FULL tmp

夏の甲子園が始まったので朝から高校野球を見て夜になるとプロ野球を見始めるという生活をしている。まさに日本のお盆。
基本的に地元兵庫代表以外は、なんとなく縁のある都道府県や近畿勢の代表を応援したり、負けてる方を応援したりするんだけど、ふとした流れから相手のほうに味方したくなることがあったりしてこれまた面白い。たとえばピンチで二者連続で見逃し三振を奪ったピッチャーとか見てしまうと俄然応援したくなる。

今日は母方の祖父母の家に行ってきた。同じ市内だけど北のほうなので夕方になると涼しい。ツクツクボウシとかガンガン鳴いてるし。祖父が病気で手術を控えているのでカロリー制限していると言いつつ、今日は孫も来てくれたし特別♪みたいな感じでお土産にもっていったあんみつやアイスクリームを美味しそうに食べたり、スナック菓子を「味見や」と言いながら食べていたので、ちょっと心配になった。大丈夫かな……。

帰りに対馬の親戚から送られてきたというイカとアジをもらってきたので、明日はゲソの塩焼きを食べながら甲子園を見よう。イカ玉のお好み焼きを作ろう。

31才の夏休み


神聖かまってちゃん「33才の夏休み」MusicVideo

8月末をもって新卒から約10年勤めた会社を退職することになりました。理由はふつうの転職で、9月から新しい会社です。

退職エントリなんて柄じゃないので、(だいたい最終出勤は終わったけどまだ一応社員だし)まぁおいおい気が向けば書くことにしますが、とにもかくにも、せっかくの有休消化で降って湧いた1ヶ月の空白期間(正直こんなに取れるとは期待してなかった!)を大事に過ごすためにも、記録でもつけるかと思った次第です。もう5日目なんですが。

まぁ1ヶ月も休みがあれば旅に出たくなるのが人間というものですから、とりあえずフランスに一人旅することにしました。直前の思いつきのため4泊6日と、長い長い休みの割にまぁまぁ弾丸なのが残念です。

本当はカッコつけて「休みが決まった瞬間、すぐに往復の航空券だけおさえました。ホテルはマレ地区に新しくオープンした……」と旅慣れしたどこぞのアパレル関係のエディターよろしく語り始めたかいところですが、不安に支配されている初めての海外一人旅なので航空券+ホテルを手配してくれるパックに申し込みました。ちなみに STW という会社で、「ひとり旅」テーマの商品を多く扱っていて、一人料金を追加で取られないのでここを選びました。が、今思えば、すべて自分でアレンジしてもっと長く滞在できるプランを組めばよかったとちょっと後悔。まぁとにかく無事に入社式に間に合うように帰ってこれることを祈ります。

フランスは1年ぶり2回目ですが、前回は自由時間が少ないフランスハイライトツアーだったので(それはそれでとてもよかった)、今回はパリから電車とバスを乗り継いで日帰り旅行に行ったり、パン屋巡りや書店巡りをしてみたいと思います。

パリからの小さな旅

パリからの小さな旅

あとは家でフランス語を勉強して過ごすか、次の会社で使うことになりそうなプログラミング言語の勉強したりなにかアプリを作ってみようかなと思いつつ、すでに旅の計画だけで2日を費やしてしまいました。まぁそんな感じです。